EPIA-Mのデバイスアクセス方法解析

  • 現在暗中模索なので、確たる情報はない。
  • 2004.01.02
    • BIOSを使ってUSB-FDDにアクセスしたところ、仮想86のログを見る限り、I/Oアクセス命令はたったの3つしかない。
      • IN(AL, 0x042a); → 0x54が読み出された
      • OUT(0x042a, 0x54);
      • OUT(0x042f, 0x27);
    • この2つのポートは何なのだろうか。PCIデバイスリソース一覧を作って探さないと何ともいえない。
    • 結局、メモリマップトI/Oなのだろう。しかしリアル空間のどこにマップされているのかは、今のところ分からない。上記の操作はマッピングウィンドウをいじっているのかもしれない。
    • 一方、ついでなのでVESAの画面切り替え時のログも作ってみた。これは大量のI/Oアクセスログが取れた。VESAを経由しないで画面切り替えができるようにするのは、そう難しくはなさそうだ。
  • 2004.01.03
    • PCIデバイス一覧表
      00011063123000600001106aa01
      0101106b0910006040000000000
      013011063044800c001011063044
      016011063038800c030011063038
      016111063038800c030011063038
      016211063038800c030011063038
      016311063104820c032011063104
      017011063177000601001106aa01
      0171110605710601018a1106aa01
      017511063059500401001106aa01
      0180110630657502000011060102
      100110631220303000011063122
      • この全てのデバイスのbaseを確認したが、I/Oポート042aや042fを明示的に含んでいるものはなかった。これはなんだ?

こめんと欄

  • みつけたので記念眞紀子。ところで、なんでこのWikiなんですか?秘密プロジェクトに関連?ワクワク -- 2004-01-18 (日) 20:45:24
  • 見つかってしまいました。さてどうしよう。 -- K 2004-01-18 (日) 22:36:17

コメントお名前NameLink

リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-02-16 (木) 17:59:20 (5974d)