言い負かす必要なんてない

  • (by K, 2010.07.11)

(0)

  • 言うまでもないことだけど、ここに書いていることは僕の主観であって、絶対に正しいとかそういうものではない。賛成できない人は賛成しなくていいし、むしろ誰にも賛成してもらえなくてもいい。

(1)

  • 掲示板や口論では、二人の人が何かひとつのことについて必死に口論していることがある。相手のおかしいところを指摘して、言い負かして、屈服させようとしている。
  • でも僕は、それを愚かなことだなと思う。言い負かす必要なんてちっともないんだ。まあおかしいところを指摘するくらいはいいかもしれない。
  • これは僕の持論だけど、間違った意見は間違った結論に行き着く。そして間違った行動につながる。間違った行動は必ず本人の不利益になり、そして損をして、やがて淘汰される。だから、間違った人間には関わらないでほうっておけばいいだけだ。必死に説得する必要なんてない。見苦しいだけだ。巻き込まれたらかえって損だ。
  • 逆に淘汰されないような意見なら、それはむしろ間違っていなかったのだ。僕はそう思う。
  • でもほうっておけない問題も少しはある。たとえば税金の使い道についてなどだ。僕の支払った税金が間違った意見によって間違った使い方をされる。それは結局僕の不利益だ。だから僕は文句を言わなければいけない。ほうっておくと僕はどんどん損をして淘汰されてしまう。でも、もし僕が僕の支払った税金の使い道を自分で決められるようになるなら、そういう問題はない。僕はそういう社会を望んでいる。

(2)

  • だかといって常に何も言わないのがベストというわけではない。一度は言ってもいい。そうすれば、それが正しいと分かったときに、「○○について最初に言ったのは○○さんだ、この人はすごい」みたいになって、その分利益があるかもしれない。逆に言うと、係わり合いがある相手ではないのなら、それ以上のメリットはない。
  • そもそも相手を言い負かすことができてもできなくても、事実や真実はなんら変わりない。地球が回っていることは、みんなが全く信じなくても変わらないのだ。無理にそれを理解させることに何のメリットがあるだろう。愚か者はほうっておけばいいのだ。そのうちいなくなるから。

(3)

  • まあそういう意味では、「相手を言い負かそう」とする行為そのものが、愚かで間違った行為なので、遠い将来にはそういう性格の人はいなくなるだろう。だって時間の無駄でしかない。そんな無駄をしていれば、無駄の少ない人に負ける。・・・そしてもしそういう淘汰が起きないのであれば、僕のこの意見は間違っていたことになる。最後まで生き残るものは正しいのだから。

こめんと欄


コメントお名前NameLink

リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-11 (日) 13:09:09 (3111d)