オープンソースカンファレンス 2006 新潟 の覚え書き

6/15(木) 午後

  • 新宿で深夜バスに乗る。
    • その前に時間があったら腕時計の電池を交換しようと思ったけど、時間がなくてできなかった。
    • ちょっとだけ道に迷ったけど30分くらい早く着く(場所は想像どおり、soranさんを送った場所だった)。小雨が降っていた。集合場所にはそれらしき人がいなくて心配だった。
    • 乗客はかなり少ない。あまりに少なくて自由席。
  • 全然眠れないかと思ったら、それなりには寝られた。
    • いびきをかく人はいなかった。ありがたい!
    • 右前の人の携帯電話がぴかぴか光ってちょっとだけ気になった。
    • 前の人が寝返りを打つたびにシートがきしんでなんか気になる(うるさいというほどではない)。
  • 夜中におなかがすいてパーキングエリアで105円のアイスクリームを買う。
    • 1円あたりの熱量が一番大きい気がしたので、このアイスクリームにした。商品名は思い出せないがソフトクリーム型(気分的には同社のもなか型を食べたかったんだけど、同じ値段で重量が少なかったので、ソフトクリーム型に)。
    • 中に氷の粒(?)が入っていて確かにさわやかなんだけど、カロリー重視としてはなんかくやしい。
    • ふと「パーキングエリア」ってなんか和製英語っぽいなあと思った。

6/16(金) 午前

  • 5:30くらいに新潟駅に到着(長岡も燕三条も停車しないため)。やったー新潟駅だ。
  • とりあえずやることがない。即売用+見本用の本が重くて仕方ないので、まずはコインロッカー探し。無事に発見する。100円玉が足りないので近くのお店にお願いする(朝早くから両替だけさせてお弁当の一つも買わないでごめんなさい)。
  • コインロッカーに重い荷物をしまって駅の中をうろうろしたら、コインロッカーをあちこちに発見。後で前夜祭に出ることを考えると、南口中央のコインロッカーを使ったのは明らかに失敗だった。まあいいさ。
  • 5:45に駅のコンビニエンスストアが開店したので、おにぎりを3つ買う。バスのために新宿駅で買った150円の500mlのポカリスエットがまだ残っているので、飲み物は買わない。万代橋の下に公園があるようなので、そこに向かう。そこで朝ご飯にしよう。
  • ほどなくして公園に着いた。ベンチに座りたいけど、朝まで降っていた雨のせいでぬれている(北陸は前日に梅雨入り)。ということでまずは屋根付きベンチを探して、ぬれていなさそうなところに座って信濃川を眺めながらゆっくりおにぎりを食べた。おいしい。
  • 食べ終わってからぼんやりする。ゴムボートが来た。若い男女が乗っている(6人)。大学のボート部の練習だろうか。楽しそうだ。
  • さてひまだ。お昼にはhideyosiさんに教えてもらったおすし屋さんに行きたいし、電池がなくなって動かなくなった時計を直せるお店も見つけたい。ということで万代橋を渡って街を散歩。多分このとき6:30。
  • たのしい。ドカベンのキャラクターの銅像が並んでいる商店街もあった。
  • いろいろ歩いて、おすし屋さんを発見。やったぜ。しかも意外に分かりやすそうな場所だ。しかもその数軒先に時計修理OKなめがね屋さん(か貴金属屋さん)を発見。ここで相談してみよう。1200円以下でやってくれたらいいなあ。でもまだ7:00くらいなのでもちろんあいてない。
    • 事前にインターネットで調べたところ電池そのものの値段は525円らしかった。でも前に地元の駅のお店で交換してもらったときは1200円だった。新潟では果たしていくらになるのか。1200円を超えるのなら交換しないで帰りたいところだけど・・・。
  • なんか疲れてきて眠くなったので、万代橋のそばの公園に戻る。万代橋付近ではなくてその隣りの橋付近のベンチに座る。
    • びっしょりぬれていたけど、塗装で水をはじくようになっていたので、手で水を半分くらい払って座った。どっこいしょ。ふーー。
    • 川の中に大きな石が並べてあって、渡って遊べるところがあったので、渡ってみた。せっかくだから信濃川の水にもさわりたいと思って、さわった(そのときに前のめりになって川に落ちそうになった・・・まあ一瞬ひやっとした程度だけど)。
    • とりあえずすることがないので、ベンチに戻ってぼんやりと川を眺めていた。ジョギングする人が何人も通った。きっと不信人物だと思われたんだろうなあ。
    • 眠くなってきた。そういえばバスでは睡眠不足だ。じゃあ寝るかー。うとうと。
    • 横になって寝ようかと思って、ベンチの残り半分も水をはらった。ていねいに。でも横になってみてもどうも落ち着かない。結局座ってうとうと。
    • 8時になった。ジョギングの人は減り、ネクタイしめたサラリーマンが通るようになった。自転車をこぐ学生も通るようになった。なんだかそんな人たちをぼんやり眺めるのは楽しい。でも眠い。そしてうとうと。
  • 9時になった。さて寝てばかりいるのにも飽きた。せっかく新潟にいるんだから、もっと何かしたいぞ。橋の向こうに大型デパート(三越とか伊勢丹とか)の看板が見える。あの辺に行ってみよう。
    • 行ってみた。まだ10時じゃないのでお店が開いてない・・・。途中の信号で、大量の女の人とすれ違ってなんかすごかった。おそらくデパートで働く人の通勤。
    • ファンタオレンジ500mlを120円で買ったり、トイレがあったのでそこにいったり、何となくお散歩しているうちに、紀伊国屋書店を発見。ここに「30日でできる!OS自作入門」はあるだろうか?9:50くらいだったので、お店の前で開店を待つ。
  • 10時。紀伊国屋書店に入る。「30日でできる!OS自作入門」はあった。5刷。3冊。適当に色々立ち読みする。11時に本屋さんを出る。
    • 出るときにも本が減ってないかなーと期待してみてみた。減ってない・・・。まあ1時間で減ったりはしないよねー、さすがに(笑)。
  • 11:30におすし屋さんが開くのでそこに行くのだが、もし早く着いたら時計を見てもらおう。
    • さっきお店の位置を確認したから簡単さ、と思ったら、いきなり少し迷子になる。
    • でも何とか見つける。おすし屋さんに行列ができていたら時計は後回しにして並ぼうと思ったけど、行列はなかったので、時計を見てもらった。
  • 時計を見てもらうときに、1200円より高かったら直さなくていいです・・・って言い出せなくて、ああ高かったらどうしようと不安に思っていた。でも結局請求は1000円!ありがとうおじさん!これで腕時計は直ったー!目覚し時計を見なくて済むー!
  • そしておすし屋さんへ。店先のイスに腰掛けてまつ。結局他には誰も並ばないまま、一番のりー。うぇーい!
    • http://www.niigata-sushi.com/modules/xnspro/singlelink.php?lid=1018
    • 「生ばらちらし」800円(税込)
    • おいしかったー。何でこのメニューだけこんなに安いんだろうと思ったけど、もしかしたら、にぎりでは使わないきれっぱしとかをうまく使っているせいかもしれない。デザートにさくらんぼとメロンまでついた。
    • ちなみに他のメニューは一切頼んでないので、お店にとってはいいお客さんではなかったかもしれない。ごめんなさい。
    • 僕が帰る前に2人のお客さんも来ました。それなりに繁盛しているようです。

6/16(金) 午後

  • 12:20くらいに食べ終わる。ごちそうさまー。さあて、北上して水族館(マリンピア)に行くぞ!ということでてくてく歩く。帰りに必要な時間を見積もるために、時々時間をチェックする。
    • 30分ほど適当に進んだら道案内の看板を見つけて、とりあえず道を間違えていないことが分かって安心。
    • ちょっとした丘が前方に現れた(階段あり)。これは迂回するべきなのか、それともたいしたことないのか(道路は迂回している)。迂回すると方向が分からなくなりそうなので、登ってみることにした。
    • 途中で背の高い建物を発見。おおあれが水族館に違いないと目指して歩いたら別の建物だった。思わず「だまされたー」とつぶやいてしまう。

6/17(土) OSC

6/17(土) 懇親会以降

6/18(日) 午前+午後

6/19(月) 午前

  • (このペースで書きつづけるかどうか不明)
  • (現在形と過去形が混ざっている文体だけど、面倒なので訂正しないでそのまま)

こめんと欄


コメントお名前NameLink

リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-27 (火) 08:50:40 (5844d)