* kclib1について
 -(by [[K]], 2019.04.09)
 
 ** (1)
 -kclib1は、川合が個人的によく使う関数を集めたライブラリで、他の人にとって使いやすいものにはなっていないと思います。
 -だから公開する必要はないのですが、まあどんなことをしているのかの紹介です。
 -kclib1は、32bitのx86のMinGW(gcc)を前提にしています。
 -どの関数もささやかな内容で、大規模なものはありません。雑関数集です。
 
 ** (2)
 -[[kclib1_0001]]: kerrorExit
 -[[kclib1_0002]]: kpopCount32, kpopCount64, kgetMsb32
 -[[kclib1_0003]]: KPtrPool
 -[[kclib1_0004]]: KMalloc ← 標準のmalloc/freeよりも12.5倍も高速
 -kclib1_0005: KAutoReleasePool ← 使わなくなったオブジェクトを自動でfreeしてくれる便利な仕組み
 -kclib1_0006: KPtrSiz ← データが大きくなってくると自動でリサイズしてくれる仕組み
 -[[kclib1_0004]]: KMalloc     ← 標準のmalloc/freeよりも12.5倍も高速
 -kclib1_0005: KAutoReleasePool     ← 使わなくなったオブジェクトを自動でfreeしてくれる便利な仕組み
 -kclib1_0006: KPtrSiz     ← データが大きくなってくると自動でリサイズしてくれる仕組み

リロード   新規 編集 差分 添付   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS